スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結構北の国から


 お久しぶりでございます。
 名ばかり代表の茶菓子です。

 ブログの更新担当に組み込まれたので、何故か北欧で更新しております。
IMG_1693_convert_20150826035829.png

 ただいま私は短期留学の為北の地、フィンランドのオウル市におりまして、半袖半ズボンでアイスを食べているような状態であります。
 あっついあっつい。
 しかし湿気が無いので避暑に最適。


 非常に私事ではありますが、受入先が人文系の学部であるため本日はフィンランド文学入門の講義を受けました。
 いや難しいもので……
 考えてみると日本の古事記や源氏物語を外国人に分かりやすく説明できるかと言えばできないので、私の記憶に講義内容がほとんど残っていないのは致し方のないことなのでしょうて。


 ただ、フィンランドで有名なカレワラ(Kalevala)はアンソロジー形式であることから強引に解釈すればサークルの文芸誌に似てなくもないですね。ただしKalevalaは、国民意識の統合とフィンランド固有の文化創生を目的にしたものですから、かなり社会背景が重たいですが……


 横国のKalevalaはただいま説話収集中のはずで、その〆切は8月31日だったかと記憶しております。執筆中の皆様、(私含め)〆切に遅れないように頑張っていきましょう。

 それから横国文芸サークル伽藍堂は、性懲りもなく11月の学祭と11月の文学フリマ両方に参加・出店することになりました(^▽^)

 詳しい情報が決まり次第ブログやHP、Twitterなどで報告していくと思いますので、よろしくお願いします。

 どうでもいいことですがこの記事が伽藍堂100番目の記事の様です。
 100の記事をかけたのも、記事ライターをしてくださった先輩・後輩方と読んでくださっている人たちのおかげです。
 これからも横国文芸サークルとこの活動日誌ブログをよろしくお願いします!


 ゆめにっきの落書きがフィンランドにあったのにはびっくりですよ

(茶菓子)  

みみざるれぽーと⑭

 お久しぶりです。みみざるです。

 面白い話を聞いたので、今日はそれを記事にしていこうかなと思います。

 知り合いの登山部の子が、今度合宿に行くらしいんですよ。それで道中の行動食のカロリー計算をしていたんです。

 普通、カロリー計算って、いかにカロリーを抑えるかで詰めていくじゃないですか。でも、登山の場合は違うんですね。いかに低予算で高カロリーのものを調達できるか―― そう、抑えるのは値段なんですね。お金に余裕のない学生にとって、価格との戦いは熾烈を極めるのです。

 僕は登山には詳しくないですし、話を聞いたのもその子からだけなので、これが登山の行動食における一般的な基準なのかどうか分からないですけど、その子は100円当たりの熱量でお菓子を選んでいました。

 500kcal/100円が及第点らしいです。

 これを満たす代表的なものがオレオ。昨日寄ったドン・キホーテでは、178円で売られていました。熱量は1パック480kcal。2パック入りのものだったので、480×2÷1.78≒539kcal/100円ですね。

 ナビスコ系は他もかなり優秀で、チーズやレモンのやつも大体基準を満たしています。一方でブルボン系はあまりよろしくない。例えばアルフォートだと一袋583kcalのものが168円でした。347kcal/100円ですね。

 逆に言えば、登山をしない人がナビスコ系に手を出すと……まあ、そういうことになるわけですね。特に個包装のアルフォートと違って、オレオは一度開ければ480kcalのパックを全て食べなければならなくなりますし。体重が気になる人はブルボン系の方がいいでしょう(というか、そもそも間食を摂らないほうがいいでしょう)。

 ちなみに、最優秀コストパフォーマンス賞はココナッツサブレというお菓子でした。

 22枚入りで5枚あたり143kcalとあったので、一袋のカロリーは629kcal。それが何と98円。オレオの遥か上を行く642kcal/100円です。

 ほかにも、柿の種や羊羹などもいいらしいですね。飽きが来ないように多種多様な味・食感のものを確保することも大切だと言っていました。

 普段からカロリーを気にしている人でも、値段当たりのカロリーまでは考えていないのではないでしょうか。こういう視点でものを見るのもまた面白いのではないかと思います。

(みみざる)

みみざるれぽーと⑬

 どうも月曜ぶりです。金曜の定期更新ということで、26日の0時50分にアップです。どうしてお前らはそう極端なんだ。

 さて、今日は注意書きについて話そうかと。

 というのも、買ってきたスーパーのお弁当に妙な注意書きがあったんです。

(電子レンジで加熱すると)熱くなりますのでお気をつけ下さい


 そ り ゃ そ う だ 


 こんな当然のこと、一々書かなければならないんですかね?

 まあ、昨今はクレームも物凄いらしいですからね。企業側も敏感にならざるを得ないのでしょう。
 
 これはアメリカの話ですが、『コーヒーをこぼして火傷した。これはコーヒーが熱過ぎたせいだ。よって賠償を請求する』という訴えがあったそうです。しかも認められたとか何とか。

 さすがは訴訟大国。そんなことまで裁判にできるなんてお暇そうで羨ましい。

 日本では考えられないことですし、こんなんで一々訴えるのかと眉を潜めたくなります。が、気軽に裁判を起こす文化のない日本ではどうしているのかといえば、クレーム電話による相談窓口いじめかネットに悪口を書き込むという偽計業務妨害行為ですからね。どっちもどっちですね。

 ともあれ、もうちょっと自己責任の概念を持とうよという話。

(みみざる)

みみざるれぽーと⑪

 つい先日まで、

「遂に月曜日の習慣更新も止まっちまったよwww」

 と馬鹿にしてやる気満々だったのに、危うく自分の定期更新をすっぽかすところでした。危ねぇ……。

 まあ、人間忘れるときもありますよね。忙しい毎日ですもの。

 かくいう僕も、今週は行方不明の友人を追って東奔西走しておりました。何とか居場所の目星はつけられて、一先ず安心している今日このごろです。

 それにしても、昨今は個人情報の扱いが煩いとは聞いておりましたが、まさかここまでとは……。

 友人一人を探すのにも、RPGのクエストかとツッコミたくなるような回り道を要しました。

 疲れ果てたので……あと、金曜更新という以上もう時間がないので、この辺で。

(みみざる)

みみざるれぽーと⑩

 気になることがあったので、今日はそれを書いていこうと思います。

 ――――――
 ――――
 ――

 会社に新潟県出身の新入りが来たとします。

 彼は”新潟産の新米”になるのでしょうか。

 また、彼が配属された部署には、入社して以来ずっとそこで働き続けている人がいました。”はえぬきの社員”です。

 ある時、彼女が彼に恋心を抱いたとします。

 それは”はえぬきが新潟産の新米にひとめぼれ”という状況なのでしょうか。

 しかし思いを伝える間もなく、彼は秋田県出身の女の子と交際を始めてしまいました。

 これは”はえぬきがひとめぼれした新潟産の新米をあきたこまちに奪われた”ことになるのでしょうか。それがヒノヒカリを浴びることのなかった思いだとしても。

 ――
 ――――
 ――――――

 いやはや、言葉遊びとは面白いものですね。

 本当は”まっしぐら”とかも使いたかったんですけど、あまりにマイナーだったので止めました。調べてみると色々な品種が出てきて、それもまた楽しかったです。

 ともあれ、ご飯はおいしいよねという話。

(みみざる)
Twitter
プロフィール

横浜国立大学文芸サークル

Author:横浜国立大学文芸サークル

横浜国立大学文芸サークル“伽藍堂”の公式ブログです。
サークル活動を報告していきます。
メンバーの作品も載せていくかも!?

Twitterアカウントもあります。
@ynu_bungei です。フォローミー!

このブログについて

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
あなたは 人目の訪問者です。
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。